三田市 シンプル外構デザイン

全体的に高麗芝を敷き、絶妙な間隔にシマネトリコとオリーブを植えました。
アプローチのインターロッキングは煉瓦で石畳のように施工し、高麗芝を痛めず
に玄関まで辿り着けるようにしました。
門柱は枕木にアイアン切り文字を取り付け、陽が傾く頃には門灯が表札を優しく照らし 日中の時とは違った雰囲気を醸し出します。
玄関横にウッドデッキも施工しており、デッキに出ると目の前には芝生が生き生きと茂り、とても気持ちの良い時間を過ごせます。

フィンランド生まれポスト:セキスイデザインワークス/ボンボビ

上質なヴィンテージ空間を演出する枕木:東洋工業/レイルスリーパーラフト

メンテナンスが楽な素材のウッドデッキ:YKKAP/リウッドデッキ